FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「プラチナデータ」感想

映画「プラチナデータ」の鑑賞に行って来ました。親が主演の嵐・二ノ宮につられて行くと言っていたので便乗して付いて行きました。ちなみに原作は読破しております。

まず感想としては、まあ面白かったです。まあ、という曖昧な感想なのですが、感動するほど面白いわけでもなく、かといってつまらないわけでもなかったので。


原作とはかなり違う要素が多かったですね。だいぶ登場キャラクターを省いてもいましたね。スズランはまだか!って思ってる内に原作でスズランが退場する場面まで進んでしまいました。

あと、話の展開が、原作に比べすごく早かったような。でも逃走シーンがよく出来ていて、そこはドキドキさせられました。


話としては原作の方が面白いのですが、原作は終盤の無理矢理感が否めないかんじが。その点について、映画ではキャラクターの心情を絡めて上手くまとめていたと思います。

でもテーマが映画の「愛」だったような気がするのですが、確かに愛に関する描写も有りましたが、最終的には、主人公が遺伝子がすべて、という信念を変えて、「大切なのは一人一人の意志なんだよ!」って感じで終わっていたのがなんとも・・・。なんかこういう締め方にしちゃうとありきたりな感じがしませんか?

それに主人公が、原作では無実を証明しましたが、映画では最終的に殺人をしてしまうあたりが・・・。そっちの方が感情の起伏とかが見えて話としては面白くなるのでしょうか?自分はそこがあまり気に入りませんでした。

と、映画の感想はここまでです。


ところで、上述しましたが、映画の感想って難しいですよね。アニメだったり連続ドラマだったりすれば、この話を続けてみたいかどうか、で具体的に語れなくても面白さを判断できると思うのですが、映画の場合、話は一回きりで完結するじゃないですか。そうすると判断が付きづらくなってしまうんですよね。もう一回見たいかどうかで面白さを判断するってのはまたちょっと違う話な気もするし。

と、これだとアニメも具体的にどこが面白いのか書けと言われたら書けそうにないですねww結局は自分の表現力とか、語彙とかが足りないだけなのでしょうか。


それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
コメント

openclose

月別アーカイブ
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ツイッター
プロフィール

そば

Author:そば
どうも!
最近は艦これにはまってます。
獣耳っていいよね!

カテゴリ
リンク
pixiv
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

いんたーすぺくと。

~アテネのイラスト成長日記~

こいしの人活動日誌

『いい加減』に『いい加減』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。